Nuteは春の中にいた。
舘を飛び出してからできるだけ人目を避けて旅をした。ただうさぎのルナだけはいつも一緒だった。
ときどき寂しい夜は優しいおじ様やあの屋根裏部屋の人形たちの事を考えたけれど、それでもNuteは何よりも自由を愛した。

イメージ 1



草原に寝転がり空を仰ぎ見ると今まで感じたこともない幸せを感じるのでした。
ただ時折自分に問いかけるです。
「この気持ちは私だけのもの?」
心の奥の奥に誰かがいる。Nuteは感じていたのです。



ここをポチッとクリックしてください!

[https://art.blogmura.com/sousakudoll/ranking.html にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ(文字をクリック)]

[https://art.blogmura.com/sousakudoll/ ;にほんブログ村 創作人形(美術)

MinagawaDolls collection
https://youtu.be/s8oiPhipUSc