Minagawa Dollsの独り言

人形をつくっています。 作品紹介、展覧会情報、日々の制作の色々を投稿しています。

2017年03月

イメージ 1


ここから出ていこう。今すぐに!
階段をいっきにかけ降りた。
あまりの恐怖に足がもつれNute は階段から転げ落ちてしまった。

イメージ 2


目覚めたNuteが初めて見たのは手の平のぱっくりと開いた傷だった。
ショックで痛みは感じない。どうにか血は止まっているようだ。

イメージ 3


そこにおじ様が現れ何も聞かずNute の手をとり薬を塗って丁寧に包帯をまいてくれた。おじ様はいつものよう微笑み明日には良くなるよと傷ついたNute の手を優しく包みこんだ。

イメージ 4



おじ様が部屋から去った後Nute は重いドアを押し開けっそっと館を後にした。


イメージ 5


振り返った屋根裏部屋を見上げたときこんなことが前にもあったような気がした。


イメージ 6


冬道をとぼとぼと歩き小さな山小屋を見つけた。
今夜は何も考えずここで眠ろう・・夢もみたくない・・眠ろう

イメージ 7


ここをポチッとクリックしてください!
[https://art.blogmura.com/sousakudoll/ にほんブログ村 創作人形(美術)]

MinagawaDolls collection
https://youtu.be/s8oiPhipUSc

ウサギのルナの作者さんが
人形教室で制作した作品です。

イメージ 1


イメージ 2


モデルへの愛があふれてるぅー

そう、やっぱり制作の動機が一番大切なのですよね!
忘れちゃったら技術のみのつまらん作品になりまーす!

私にも釘を打つ!(笑)


ここをポチッとクリックしてください!
[https://art.blogmura.com/sousakudoll/ にほんブログ村 創作人形(美術)]

MinagawaDolls collection
https://youtu.be/s8oiPhipUSc

イメージ 1

Nute は足を踏み入れた屋根裏部屋で沢山の人形たちに囲まれていた。
「Nute お帰り」
確かに聴こえてくる声の方を探すとピエロの人形が悲しそうに懐かしそうにNute を見つめていた。

イメージ 2


そしてこう問いかけた。
「何故もどったの?」

Nute は怖くなって部屋を飛び出したけど階段で足がすくんで座り込んでしまった。

イメージ 3


私はあの部屋を知っているしピエロの声も聞き覚えがある。

あの場所に私は居たのだ。
誰と?
そのときNute の頭に忘れていた記憶がよみがえった。

イメージ 4



その手の温もり・・・大好きな人。



ここをポチッとクリックしてください!
[https://art.blogmura.com/sousakudoll/ にほんブログ村 創作人形(美術)]

MinagawaDolls collection
https://youtu.be/s8oiPhipUSc

↑このページのトップヘ